アドビ公式トレーニング 申し込みサービス利用規約 Terms of Service

アドビ公式トレーニング 申し込みサービス 利用規約

この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は、大和株式会社(以下「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するアドビ公式トレーニング 申し込みサービス(以下「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。本サービス申し込みユーザーの皆さま(以下「利用者」といいます。)には、本規約に従って、本サービスをご利用いただきます。

第1条(適用)

  1. 本規約は、利用者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の定めが前項の個別規定の定めと矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の定めが優先されるものとします。

第2条(申し込みと売買契約の成立)

  1. 本サービスにおいて、当社は、アドビシステムズ社の公式トレーニングを受講できる権利を販売し、利用者は、当社が本サイト上で定める方法に従い、当該権利の購入を申し込むことができます。
  2. 利用者が本サービスにおいて定期コースの申し込みをした場合、これに対して当社が当該申し込みのトレーニングコースの座席を確保し、座席が確保できた旨を当該利用者に通知することによって売買契約が成立するものとします。
  3. 利用者が本サービスにおいてオンサイトトレーニングの申し込みをした場合、当該申し込みによるオンサイトトレーニングの開催日程が確定することによって売買契約が成立するものとします。

第3条(請求および支払い)

  1. 本サービスにより販売するトレーニング受講権の税別価格は、本サービスの申し込みフォーム内に記載します。表示価格にトレーニング開催日における消費税率に基づく消費税を加算した金額が、当社から利用者への請求代金となります。
  2. 売買契約の成立を以って、当社は請求書を発行いたします。請求書は、利用者が指定した請求書送付先にPDFファイルを電子メールで送付するものとし、紙での発行はいたしません。
  3. 利用者は、請求書発行日の翌月末までに、当社指定の銀行口座に銀行振込で請求代金を支払うものとし、振込に関わる手数料は利用者が負担するものとします。

第4条(申し込みの拒否、取り消し)

次のいずれかの事由が生じた場合、当社は、利用者からの本サービスの申し込みを断り、又は、利用者に対して何らの補償その他の責任を負うことなく、申し込み又は売買契約を取り消すことができるものとします。

  1. 申し込みフォームに記載されたメールアドレスおよび連絡先電話番号のどちらを介しても、利用者に確認の連絡が取れない場合
  2. 申し込みフォームの記載内容に虚偽があった場合
  3. 利用者が、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ又は特殊知能暴力集団等、その他これらに準ずる者に該当することが判明した場合
  4. その他、利用者からの申し込みを承諾することが不適当であると当社が判断した場合

第5条(利用者都合によるキャンセル)

  1. 利用者が利用者都合によりトレーニング受講のキャンセルを要請する場合、利用者は、当初参加予定のトレーニングコースの開催予定日から10営業日前までに、当社にメール又は電話で通知し、当社によって承認される必要があるものとします。
  2. 利用者が既に当社に代金を振込済みの場合、利用者は以下のいずれかを選択することができます。
    1. 代金の返還。入金済みの代金から振込手数料を控除した金額を返金します。
    2. キャンセルしたトレーニングコースと同じ日数の別日程又は別製品のコースに振り替え。ただし、利用者が希望するトレーニングコースに振り替えできない場合は、前項による返金となります。
  3. 当社からのキャンセル又は日程変更の承認通知を受領することなく、利用者が当初予定のトレーニングコースに参加しなかった場合、当該受講権に関する代金は一切返金されないものとします。

第6条(不開催又は日程変更)

  1. 利用者が参加予定のトレーニングコースは、主催者の判断により、開催が中止される又は日程が変更される場合があります。
  2. 前号の事態において、利用者が既に当社に代金を振込済みであり、かつ、日程変更後のトレーニングに参加を希望しない場合、利用者は以下のいずれかを選択することができます。
    1. 代金の返還。入金済み代金の全額を返還します。
    2. 不開催または日程変更されたトレーニングコースと同じ日数の別日程又は別製品のコースに振り替え。ただし、利用者が希望するトレーニングコースに振り替えできない場合は、前項による返金となります。

第7条(権利義務の譲渡禁止)

利用者は、本サービスに基づく権利義務を当社が予め承諾した場合を除き、第三者に譲渡し、または担保に供してはならないものとします。

第8条(本サービスの変更と適用サービス内容)

  1. 当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容を変更できるものとし、これによって利用者又は第三者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
  2. 利用者には、本サービス申し込みフォームから申し込みを行い、申し込み完了ページが表示された時点において有効であるサービス内容が適用されるものとします。

第9条(本サービスの中断、停止及び終了)

  1. 当社は、以下の各号に掲げるいずれかの場合に、事前に通知なく、本サービスの提供を中断又は停止することがあります。
    1. 火災、停電、通信回線の事故等により本サービスの提供ができなくなった場合
    2. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合
    3. 戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議、法令の制定改廃等により本サービスの提供ができなくなった場合
    4. 上記各号の他、運用上、技術上又はその他の理由により、本サービスの全部又は一部の提供を中断又は停止する必要があると当社が判断した場合
  2. 当社は、当社の都合により、本サービスの全部又は一部の提供を終了することができます。
  3. 当社は、本サービスの提供の中断、停止又は終了により、利用者又は第三者が被ったいかなる不利益又は損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第10条(保証の否認および免責事項)

  1. 当社は、本サービスに関するトレーニングコースの開催日数及び通常価格について、できる限り正確な情報を本サイトに掲載するように努めますが、これらが常に完全に正確であることを保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスのサイトに掲載されているリンク先のサイトについて、いかなる責任も負いません。
  3. 当社は、本サービスを通じて申し込まれるトレーニングの内容について、いかなる保証も行わず、いかなる責任も負いません。

第11条(本規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、利用者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該利用者は変更後の規約に同意したものとみなします。

第12条(準拠法及び管轄)

  1. 本規約及び本サービスの利用契約の準拠法は、日本法とします。
  2. 本規約、本サービスの利用契約又は本サービスに起因し、又は関連する一切の紛争については、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2020年1月14日改訂

アドビ公式トレーニング 申し込みサービスに関するお問い合わせ

大和株式会社 ADLSトレーニング事務局
TEL : 03-6304-2071
E-MAIL : adobe-training@yamato-ltd.com

PAGE TOP